Home

レバレッジリーディング・メモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

不動産投資の勉強をもっとせねば

レバレッジリーディングですが、読んだものを分類分けしておいた方が良いと思い、不動産投資のカテゴリを作りました。不動産投資を始めたいのですが、知識がまったくありません。不動産投資を始めようという動機付けをしてくれたのは、「金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法」です。その後、書店でたまたま手に取った「1年で10億つくる不動産投資の破壊的成功法」で意を強くし、つい最近「33歳で資産3億円をつくった私の方法」を読んで決意しました。
金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法
(2003/07/11)
ロバート・キヨサキシャロン・レクター

商品詳細を見る
1年で10億つくる!不動産投資の破壊的成功法1年で10億つくる!不動産投資の破壊的成功法
(2005/10/28)
金森 重樹

商品詳細を見る
33歳で資産3億円をつくった私の方法33歳で資産3億円をつくった私の方法
(2006/02)
午堂 登紀雄

商品詳細を見る

レバレッジリーディングの教えからすると邪道ですが、今回、図書館で2冊借りて読みました。そのレバレッジメモを残したいと思います。まず一冊目、「本業サラリーマン!第2本業マンション経営!」です。
本業サラリーマン!第2本業マンション満室しろうと経営!―39才年収2329万円の私の方法 (アスカビジネス)本業サラリーマン!第2本業マンション満室しろうと経営!―39才年収2329万円の私の方法 (アスカビジネス)
(2006/09)
中山 清一

商品詳細を見る

中山さんは「金持ち父さんシリーズ」を全て読破していらっしゃって、随所に金持ち父さんの教えがちりばめられておりました。
・自分にはおおいに投資しよう 環境ISO審査委員補の講習会40万円もおしくない
・マンション経営本を読もう
・不動産相場に詳しくなろう
・悪い支出 上司の悪口を言うための飲み代
・将来収益を生み出すものにお金を使う。
・ローンの支払いはすべて経費になるわけではない。元本返済分→経費にならない
・「金持ち父さん貧乏父さん」は年収1000万円を目指す人のバイブル
・常日頃情報収集に心がけよう 収益物件、一般物件、家賃相場、金利・株式情報
・総合課税と分離課税
・マンション経営にかかわる経費
支払利子、修繕費、管理費、水道光熱費、旅費交通費、宣伝広告費、通信費、租税公課、減価償却費、
・キャッシュフローをプラスにする為に、ローン元本返済額と減価償却費のバランスを考えよう
・不動産業者について 媒介契約のいろいろ
専属専任媒介契約、専任媒介契約、一般媒介契約
・指定流通機構 レインズ
・両手取引 売主、買主両方から手数料をもらうこと
・売主-元付け業者(専任)-買主 のパターンが一番良い
・物件購入の流れ
物件情報が耳に入る→業者に問い合わせ→調査→買付申込→値交渉→売買契約(売買契約書、手付金)→ローン申込→決済日の決定、司法書士への依頼→決済→入居者へのあいさつと家賃振込口座の変更のお知らせ
・不動産購入に必要な諸費用 物件価格の7~10%
仲介手数料、登記費用、銀行事務手数料、ローン保証料、火災保険料、固定資産税精算金、印紙代、不動産取得税
・司法書士報酬 
所有権の移転 1億円を超えるものは約5万円、1000万円を超えるごとに約2000円をプラス
担保権の設定 1億円で約3万円、以降1億増えるごとに7~8000円をプラス
・不動産にかかわる税金
印紙税 1億円超5億円以下 100,000円
登録免許税 所有権移転 固定資産税評価額×2%、抵当権設定 固定資産税評価額×4%
固定資産税 固定資産税評価額×1.4%
都市計画税 固定資産税評価額×0.3%
不動産取得税 土地 個性資産税評価額×4%、住宅 固定資産税評価額×3%
・物件の探し方
インターネット at home
新聞の不動産情報、不動産業者からの情報
・物件調査の方法
不動産業者からもらえる資料 物件の広告、家賃明細表、固定資産課税評価書のコピー、登記簿謄本のコピー
①広告 自分の希望の物件に合致しているか
②家賃表 家賃が相場と比較して妥当か
③家賃相場 近隣家賃相場をインターネットでチェック
④固定資産税証明書 固定資産税はいくらかかるか
⑤路線価
⑥近隣土地相場
⑦謄本 物件の遍歴(売却のいきさつが読める場合あり)、債権者、土地と建物の所有者が一致しているか
・物件算定価格と購入シミュレーション
・現地調査 外観、建物(雨漏り、地震の影響、ひび割れ)、周辺施設、入居者調査
本日はこの辺で、あすはもう一冊「ゼロからの不動産投資」をレバレッジメモします。

株式投資これだけはやってはいけない

株式投資これだけはやってはいけない (マネーぜみなーる)株式投資これだけはやってはいけない (マネーぜみなーる)
(2002/06)
東保 裕之

商品詳細を見る

人生を豊かにおくる為にお金は必要だと思います。金持ち父さんで言うところの「紙の資産」についての勉強です。僕自身、株式投資を始めて約一年半が経過し、失敗も数多く経験してきましたので、その総括という意味ではとても参考になりました。作者が、元証券マンであり、内情について語る箇所もあり興味深く読ませていただきました。ただ、真新しさは感じることができず、まとめて復習できたと言った読後感です。それでもレバレッジメモ!
・新高値を売るな、新安値を買うな
・板は厚い方に動きやすい 板情報=指値注文=どうしても売り買いをしたい注文ではない
・機関投資家のためにつくられたレーティング情報に頼った売買をしてはいけない
・自分なりの判断基準を
・プロが選んだ人気ランキング上位銘柄を鵜呑みにして買ってはいけない
・サイコロジカルラインの活用
 サイコロ10勝以上の銘柄を買わない(12日ベース)
 サイコロ2勝以下の銘柄を売らない(12日ベース)
 サイコロ20勝以上の銘柄を買わない(25日ベース)
・騰落レシオには逆らわない
 騰落レシオ140%以上では株価指数を買ってはいけない(25日ベース)
 騰落レシオ60%未満では株価指数を売ってはいけない(25日ベース)
 騰落レシオ35%未満では株価指数を売ってはいけない(6日ベース)
・25日移動平均線乖離率
 日経225との乖離率がプラス9%以上の時に株価指数を買ってはいけない
 日経225との乖離率がプラス9%以下の時に株価指数を売ってはいけない
・「(東証一部上場銘柄の)ボリュームレシオが450%以上の時は、新規買い付けをしてはいけない」
・投資家は信用売り残高が増え始めた銘柄を安易に信用売りしてはいけない

夢を叶える社長の「出会い」戦略

夢を叶える社長の「出会い」戦略夢を叶える社長の「出会い」戦略
(2007/06)
倉田 俊相

商品詳細を見る

先ほど読み終わりました!読みにくいでしょうが、一気に箇条書きです。
志とゴールが固まることによって、たとえ常識外れでも、効率を配慮した行動になっていく。
まずは目を閉じて「自分は成功していい人間なんだ。幸せになってもいい人間なんだ」というパーミッションをかけていただきたい。
同じ会社の人に相談してはダメ、起業コミュニティに身を投じる、無理やりにでも
現時点でのレベルはどうであれ、無理にでも背伸びしてワンランク上の環境に身を投じ、疑似体験をすること
「人生を変えること」と「自分らしさを失うこと」は別
VIP川という世界が存在する。
水野敬也さんの「川は、何本もながれている」の話の紹介←最近刊行された「夢をかなえるゾウ」は僕のお気に入りです。
「多くの人が、ひとつの川でその人生をまっとうします。しかし彼らの知らないところで、違う種類の川が、何本も流れているのです。ある川の流れに乗れば、別に努力していなくても、周りの人が勝手に自分を導いてくれる。ある川にいけば、そこには優雅な魚たちで溢れていて、その魚たちと一緒にいるだけで、どんどん富が増幅していく。逆にそうでなければ、世の中の成功者たちやお金持ちが存在する理由が説明できないのです。」
石井貴士さん「プチリタイア」
成功するまで何度でもトライすればいい ビジネスにおける成功には、挑戦回数制限はありません。
ダメだった過去にこだわるのを止めてみよう
「過去にこだわるものは、未来を失う」チャーチル
「行為の返報性」 もらう前に与えるという行為が重要
「ゲイン効果」夢を語るなら、徐々にテンションを上げよう
実は、だんだん評価が高くなる方が、受ける評価の絶対度は低くても、好意を持ちやすい。
「ザイオン効果(単純接触効果」無意識に目にするもの、出会うものに好感を覚えたり、好意を持ったりする
→つまり接触頻度を上げることで好感度が増す。
いつも同じ時間、同じタイミングでアプローチする。
事前に相手の方のことを徹底的に調べて、ホメちぎる。
「アイコンタクト」と「雑学」で距離を縮める。
影響力あるブログはこうして作る。
①情報・ノウハウ・気づきを与える記事をできるだけ多く書く。ある程度読み応えのあるボリュームも必要、初期段階では、30~50程度の記事を注力して書く。
②他人のブログにコメントを書きまくる。コピぺ厳禁。きちんと記事を読んで、内容に関するコメントを、誠意を持って書く。高名な方のブログにも毎日コメントを書き込む。
30日間続けることで習慣化します。
根拠ない自信でいい。
世界ナンバーワンのコーチ、アンソニー・ロビンス(←最近、「一瞬で自分を変える法」読みました!)のプラチナパートナーであるクリス岡崎さん曰く、人間が行動しないもっとも大きな3要素は、「お金がない、時間がない、自信がない」である。
目標を定めると同じに、なりたい自分のプロフィールを書いて毎日眺める。
1.どんな自分になりたいか
2.やらないと後悔することは何か
3.究極的にほしいものは何か
夢をこま切れの目標にすることは、モチベーションを保つという意味でも大切
勘違いするほどセルフイメージを高くもつ
水野敬也著『Bad Luck』の中の一節(今度読んでみます)
「神は人間を不幸にすることも幸福にすることもできない。ただ出来事を起こすだけ」
「セレンディピティ」何かをさがしているとに、探しているものとは別の価値あるもを見つける能力・才能
成功体質の人は、このセレンディピティの能力に長けている。
できないと思い込みのロックを外す 
夢を叶えられる人と叶えられない人の違いは、「叶う」と信じているかいないか
目標そのものを達成することのむずかしさより、実は目標を常に意識すること自体が、一番のネック
ふ~っ

金持ち父さんの投資ガイド 入門編

金持ち父さんの投資ガイド 入門編―投資力をつける16のレッスン金持ち父さんの投資ガイド 入門編―投資力をつける16のレッスン
(2002/03/21)
ロバート キヨサキシャロン レクター

商品詳細を見る

洗練された投資家
1.教育(Education)
2.経験(Experience)
3.ありあまるお金(Excessive cash)
「投資は究極的には自分自身をコントロールすることに始まり、自分自身をコントロールすることに終わる」
心構え、優先順位
1.金持ちであること
2.快適であること
3.安心していられること
「投資はプランだ」・・・文字で書かれ、他人に見せることができること
「言葉が人を金持ちにする」・・・その人の話に耳を傾ければわかる
・投資はむずかしいと思っている人のための名著
ジェームス・P・オショネッシー著
『What Works On Wall Street:A Guide to the Best Performaing Investment Strategies of All Time』
(ウォール街でうまくいくやり方-いつも最高の収益を上げるために)
オショネッシーは、投資に関する決定を行う場合、大部分の投資家が直感的な方法を好むことを発見した。
大部分の投資家は単純な方法よりも複雑な方法を好む。
投資に関する最良のルールは単純さを維持すること。
プロの機関投資家も、一般の投資家と同じ間違いを犯しがちである。
われわれは株ではなく、戦略がどのような成績を上げているかを見なければいけない。
歴史は繰り返す。
・グレシャムの法則
「悪貨は良貨を駆逐する」 銀をけずる 硬貨にぎざぎざ
・魔法の絨毯を手に入れる
「損益計算書と貸借対照表の二つ」ファイナンシャル・リテラシーを高めること
「自分の支出は、だれかほかの人の収入ということを覚えておくんだ。自分のキャッシュフローのコントロールができない人が、コントロールできる人を金持ちにする」
・ウォーレン・バフェットの間違い
バークシャー・ハサウェイの失敗が、最終的に彼を大金持ちにする。
このいきさつについては、ロバート・ハグストローム著『The Warren Buffet Way』で
・いい生活をする経済的余裕を持つ
トマス・J・スタンリー、ウィリアム・ダンコ著「倹約は資産形成の第一歩」『となりの億万長者』
けちであることと倹約することは違う。
●すべてはプランから始まる。
1.夢(Dream)
2.献身(Dedication)
3.意欲(Drive)
4.データ(Data)
5.ドル(Dollers)
「超大金持ちになるためにきみに必要なデータとドルを最終的にもたらしてくれるのは、1~3までのDだ」
●九十対十の謎とは何か?=資産を獲得するためにお金を使わずに、資産の欄に資産を作り出すにはどうしたらいいか?
「私達の頭脳は最も協力な資産だが、もし適切に使わなければ最悪の負債にもなり得る」
「学校での成績とお金の間には、いかなる相関関係も見つからない。」トマス・スタンリー
「考えることは最も過酷な仕事だ」

レバレッジリーディング

レバレッジ・リーディングレバレッジ・リーディング
(2006/12/01)
本田 直之

商品詳細を見る

解説は抜きです。自分の為のレバレッジメモとして記録を開始します。
・1500円の本一冊から得た知識は、100倍のレバレッジが効いておよそ15万円の利益を生む
・本は他人の数十年分の経験や知識が詰まっている。
・一日一冊、年間400冊
・「本を読む時間がない」はだだの言い訳。本当は「本を読まないから時間がない。」
・スクリーニングの技術
 友人・知人・目利きの口コミ
 メルマガの書評
 新聞・雑誌の書評や広告
 国内外の書評サービス
(スクリーニングに役立つメルマガを抜粋)
毎日3分読書革命!土井英司のビジネスブックマラソン
 http://eliesbook.co.jp/bbm/
ビジネス選書&サマリー★プロ厳選!30秒で読んだフリ
 http://www.bbook.jp
webook of the Day
 http://webook.tv
後悔しないための読書[ビジネス書の本格的書評]
http://www.mag2.com/m/0000125885.html
その他メルマガ
http://www.mag2.com/m/0000114948.html
http://www.president-vision.com/
http://iwamototakashia.com/blog
http://www.mag2.com/m/0000101533.html
http://www.financialacademy.jp/
・カラーバス効果 まえがき、目次、あとがき 最初にポイントを決める
・本にも80:20の法則
・ダメな本はすぐ捨てる!勇気が必要!
・重要なところをマーク ドックイヤー 線
・レバレッジメモ
・読んでおくべきビジネス書20
「フリーエージェント社会の到来」「プロフェッショナルマネージャー」「ドラッガーの実践経営哲学」「口コミ伝染病」「ブランド人になれ」「営業マンは断ることを覚えない」「大きなケーキは人にゆずろう」「ユダヤ人成功者たちに密かに伝わる魔法のコトバ」「戦略「脳」を鍛える」「財務とは何か」「地上最強の商人」「カネ回りのよい経営」「儲かる会社の作り方」「V字回復の経営」「考具」「パーソナル部ランディング」「一冊の手帳で夢は必ずかなう」「運のいい人、悪い人」「メンタル・タフネス 成功と幸せのための4つのエネルギー管理術」「影響力の武器」
・原理原則の本10
「人を動かす」「道は開ける」「人生を変える80対20の法則」「ビジョナリー・カンパニー」「プロフェッショナルの条件」「フォーカル・ポイント」「思考は現実化する」「よみがえる商人道」「信念の魔術」「達人のサイエンス」
・レバレッジメモを持ち歩き、何回も読む
これら30冊ほとんど読んでいない。これから読んでレバレッジメモしたいと思います。

Home

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。